認知症の予防が寿命を左右する│習慣改善が鍵になる

笑顔

アントシアニンに注目

サプリメント

マキベリーとは

疲れ目・眼精疲労に効果のあるサプリメントといえば、ブルーベリーのサプリメントが一番有名でしょう。しかし、最近注目されているのがマキベリーという果実とアスタキサンチンという成分です。マキベリーはチリ南部のパタゴニア地方にしか自生しない果実で、免疫力を増進し、抗炎症効果に優れ、抗酸化力がほかのどの果実よりも強いといわれているスーパーフルーツです。ブルーベリーの12倍以上にアントシアニンという成分が含まれています。一方のアスタキサンチンは脳や目まで直接届く成分で、痛みを伴う眼精疲労やだるく重い疲れ目に効果が期待できる成分です。ブルーベリーを配合したサプリメントを摂取して、眼精疲労改善の効果が実感できなかった方に試していただきたいサプリメントです。

サプリを選ぶ際のポイント

今現在、目の疲れ・眼精疲労改善のためのサプリメントは豊富な種類のものが色々な会社から発売されており、サプリメントに含まれている成分にも様々なものがあります。どれを摂取するか迷ってしまった際には、目の健康に欠かせない成分である「アントシアニン」を含有するエキスをどれくらい含んでいるかに注目してみるとよいでしょう。ほかにも、眼精疲労に働きかける成分も多種多様ありますので、どういった成分がふくまれていてどういった効果が見込めるのかも確認した方が良いでしょう。目の網膜を保護する「ルテイン」や水晶体を保護する「コラーゲン」、目の血流を良くする「イチョウ葉エキス」などを含有しているサプリメントがおすすめです。

Copyright© 2015 認知症の予防が寿命を左右する│習慣改善が鍵になるAll Rights Reserved.